MOMOのBLゲー等感想。

ボブゲの日記 今は古書店街の橋姫がマイブーム。ネタバレ配慮全くしてません。

aim∴ai(アイムエーアイ)体験版 感想

100%くろさわ凛子さんの原画目当てでaim∴ai(アイムエーアイ)の体験版をやってみた。タイトル画面の絵は、線画・塗り共にいつものくろさわさんクオリティ。しかし本編の立ち絵とスチルに関しては………いつもとちょっと違う?特に線画と目の描き方が特徴的で、フリーゲームの海色狂詩曲やダイアモンドともまた違う雰囲気。塗りは別の方がやってらっしゃるように見える。個人的には本作のクッキリアニメ塗り系よりふんわりテクスチャ塗り(?)の方が好きかな。

 

前評判で絵がヤバイと聞いていたのでどんなもんかな~とプレイしてみたけど、体験版ではそんなに崩れていなかったと思う。(※体験版の範囲内では公式ギャラリー1枚目のスチルしか出てこないけど)ただ、やっぱりHPに載ってるその他スチルは怪しい空気が滲み出ているというか、正直くろさわさんじゃなくて他の方が描かれているのかと錯覚するレベルで線が粗い……。くろさわさん、以前体調を崩して入院されていたのでおそらくその時期に原画を描かれたのかな。詳しい事情は分からないけど、橋姫の時は特に崩れのない作画だったのでそこからの落差がとても心配になった。とは言っても、くるび描き下ろし絵はいつものクオリティに戻っていらしたのでひとまず安心。

 

ストーリーは一言で表すと美少年版ちょびっツ。ひょんなことから人型ヒューマノイドが家にやってきて、無垢で無機質なAIが段々人間らしく成長していく的な。

主人公のツグムはいたって普通の常識人でなかなか良い感じ。ヒューマノイドのミドリはお顔がとても可愛くて良き……そして顔に似合わず声が低くて、どことなく低めの松岡君に似てる。一人称も「俺」で意外と男らしい…。こういうアンドロイドものって大抵「私」だから新鮮。

 

ミドリが宅配で送られてきて、開封~起動までは自然な流れだったんだけど、翌朝までミドリが全裸のまま話が進んでいったのには思わずおいおいと突っ込みを入れてしまった。笑 いくら同性でも流石に目のやり場に困るとか、何はともあれまず最初に服を着せてあげようという話に一切ならなかったのが不思議。その後なんやかんやあってミドリの家事スキルが僅かに上達した所で体験版終了。

 

このゲームはノベルゲーとしては珍しく地の文がない。軽いギャグ系の作品ならまだしも、近未来・医療がテーマかつシリアスめな作風で地の文無しはめちゃくちゃ冒険してるんじゃなかろうか。体験版がとても短かったので何とも言えないけど、それでも近未来的な聞きなれないワードが頻出したので、一つ一つ掘り下げや解説があったらより世界観に深みが出たのでは…と思う。うん、やっぱり地の文は絶対あった方がいい。設定は好みの作品なのでそこが惜しい。

 

購入はとりあえず保留かな~また気が向いたらポチるかもしれない。次は魔法使いと天使と悪魔の体験版をプレイする予定。